アコムでは返済の方法が、毎月決まった日を指定して支払う方法か35日ごとに支払う方法があります。
毎月決まった日に支払うには、預金口座を指定して、毎月6日に自動振替するか、決まった日にATMから支払うかになります。口座引き落としの場合は、いつも同じ日なので、支払い忘れたり、遅れたりということがありません。
ただ、利用者によっては、家族に知られたくないと考えている方もいて、通帳に記載されると困る場合があるでしょう。その場合は、指定した日にインターネットバンキングができる口座から振込をしたり、ATMに出向いて入金手続きを行うことも可能です。インターネットバンキングできる口座は、アコムの取り扱いが可能なことが条件となりますので、事前に調べるといいでしょう。ATMの場合はアコム直営の場合は利用手数料が無料となりますが、コンビニなどの提携ATMでは、手数料がかかる場合がありますので、気をつけましょう。支払日を忘れそうな場合は、返済期日を通知してくれるメールサービスを利用することも可能です。
35日ごとに支払う場合は、口座振替はできません。前回の支払い日の翌日から35日後に、次の支払い日が来ます。ただ、期間が前倒しできますので、35日後になる前に支払うこともできます。その場合は、その翌日から35日後に支払日となります。アコムの借り方借入期間の短縮のために随時返済ををするのが一般的ですが、この方法では随時での支払いをしなくても、借入期間を短縮して早めに返すこともできることから、利息が軽減され、総支払額が少なくなるメリットがあります。