主婦の場合でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば、ほとんどのサラ金で申し込みを受け付けています。その場合には、金利などの条件面も他の申込みと全くサラ金比較となりますので、審査時間も早く、即日融資にも対応しています。また、無利息サービスや女性専用サービスなどがあれば、それらのサービスを受けることができます。
ただし、パートやアルバイトの場合には、安定はしていても年収ベースではさほど大きな金額ではないことがほとんどですので、その場合には、審査時に利用限度額はある程度制限されることになる可能性があります。サラ金の場合には、総量規制の適用がありますので、利用限度額は年収の3分の1までということになります。
また、同じ主婦でも収入のない専業主婦の場合には、総量規制のため申し込みを受け付けることができません。配偶者特別貸付制度という総量規制適用外の商品もあるのですが、事務手続きが煩雑なため取り扱ってないサラ金がほとんどです。ただし、銀行カードローンには、利用限度額はほとんどのケースで限定されますが、配偶者に収入のある専業主婦については申し込みを受け付けているところがあります。銀行カードローンの場合には、総量規制の適用外ですので年収制限もありません。また、配偶者の同意書や収入証明書などの書類や面倒な手続きもありません。
大手都市銀行系カードローンの場合にはほとんど受付けており、利用限度額は30万円とか50万円とか制限がありますが、即日融資を受けることもできるようになっています。